スポンサーサイト

-------- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | comments(-) | trackback(-) |

さようなら17年度 こんにちは18年度

2006-03-31 (Fri) 19:44
年度間違えてませんよね??


今年度最後の夜は・・・夜間勤務です。 orz。

これからひと眠りして12時過ぎに出勤してきます。
なんて酷い年度の境目(爆)
でも今日の作業は楽チン任務なので、無問題であります。

というわけで。


(。・_・。)ノ おやすみなさーい
スポンサーサイト
日記 | comments(0) | trackback(0) |

わたわた

2006-03-30 (Thu) 23:59
忙しかった!いそがしかったよ!!><
何?昨日休んだから?イヤダイヤダ認めるもんかー 。。°(ノ><)ノ ひぃ

雑用をこなしてからとあるサーバの設定に移ろうと思っていましたが、
朝から晩までクルクルと雑用ばかり!!
雑用して、電話かけて、かかってきて、障害おきて、買い物でて、電話かけて、かかってきて
雑用して・・・あ、一日終わり。

むぅ。

これが年度末の運命か。がんばれ今年度最終日(明日)
日記 | comments(0) | trackback(0) |

ほねほね

2006-03-29 (Wed) 23:46
今日の夕方はFF三昧。お腹一杯だよお~!!!><
日記 | comments(0) | trackback(0) |

早くも目標やぶれたり

2006-03-29 (Wed) 00:14
最近調子がでないので、12時前就寝をひそかに目論んでいたのですが。

なんだよ、もうこえてるじゃん。(笑)


休み癖がついてしまってダメダメなこの頃です。
そして明日も残っていた代休消化。
姉の望みを叶えにいってあげようかと思います。
(姉の望み=ケーキバイキング&カラオケ ←ダイエットしたい人間のすることではない(爆)

本当は休みの日はゲームでもしながらグウタラするのが好きなんですがねー。
日記 | comments(0) | trackback(0) |

あ~べまり~あああああああああ~

2006-03-27 (Mon) 23:56
TBS「ある愛の詩」見ちゃいました。

黒木メイサの目力にイチコロデスよ・・・。
ありがちな純粋ドラマですが、綺麗な映像と音楽にのせられて泣けました。
松田優作2世の翔太くんも、特徴的な俳優さんですね。
純朴さをうまくだしてました。

にしても、オルゴールによく使われる「ある愛の詩」が
物語を盛り上げちゃってもうっ・・・(iдi) ハウー

アベマリアなんかもかかっちゃって、るらら~♪


会社で二回も刃物で指を切っていた不運(不注意ともいう)を綺麗に洗い流してもらった気分ですvv

お風呂で切り傷がしみたんだよねー><
日記 | comments(0) | trackback(0) |

ちまちま

2006-03-26 (Sun) 23:45
休みになると何故か日記更新をサボるダメな奴です。こんばんは。

昨日の居合は休みました(+_+)
来週も行かれないのが真面目に痛いです。

風邪の具合はたいしたことはありません。
皆さんにご心配頂いたようで・・・ありがとうございました。
のどの痛みは大分ひいてきました。
カラオケ2時間の成果がでたようです。未成年者は?真似しないでください(笑)

そんでもって夜更かしもきちんとしたし、これでよく良くなってきてるなぁと。
↑反省しろよ自分(汗)


今日一日、FF12をひたすら大人しくやっていたからかしら?←ゲーム馬鹿
FF12の進行状況は、いよいよレベル上げを真面目にやらないと
いけない局面に到達して参りました。面倒くさい・・・。 誰も聞いてない(笑)
RPGははまると面白いのですけれど、敵をひたすら倒さなきゃ
いけなくなるのがつらいですよ・・・。でもやる。

てことで。
ゲームを一日やり続けたために頭痛発生(爆)
よって、馬車がかぼちゃに変わる前におふとんを目指そうと思います。

今週も頑張りましょう。皆様、アデュー☆
日記 | comments(0) | trackback(0) |

のどイタイのよ

2006-03-24 (Fri) 23:57
あああ~のどがイタイぃ~(+_+)

また風邪ひいちまいました。(軟弱)
今日はダル~い一日を過ごしました。ろくに仕事してません(爆)

明日の居合は休もうかなぁ。来週も仕事でいけないのだけれど・・・。
二回休むと、必然的に半月近く休むことになるのが痛い。
大人って・・・orz。

おとなしく寝ます。やすみます。おやすみなさいませ~
日記 | comments(2) | trackback(0) |

夢中になって

2006-03-24 (Fri) 00:00
バトン回答してたら日付を越えてしまいました。あらら。

ドラマ「白夜行」の最終回みました。
私にしては珍しく、後半から三回に一回は見ていたドラマです。
切ない。切な過ぎる。
主人公役の二人も好きだし、柴咲コウの主題歌も泣けます。

本編をすべて見ていないので原作を読んでみたいのですが、
つらすぎて読む勇気が出ません。

ぐぅ。


今週は明日が最後!
がんばるど~!!
日記 | comments(1) | trackback(0) |

どっちか派バトン

2006-03-23 (Thu) 23:53
藤枝さんより頂きました。
バトン回答しますねー!

回答は追記にてvv

続きを読む

日記 | comments(0) | trackback(0) |

三種の神器

2006-03-22 (Wed) 23:53
会社に行くとき、持って行くマイ三種の神器。

○ipod nano
○ヘッドフォン(結構でかい)
○お気に入りのノート&ボールペン

通勤時間に音楽を聴きながらセコセコと物書きしてます。

今日はこれを全て忘れていきました。



・・・若干へこみ。

ぐすん。


明日は持っていくから。ね。
日記 | comments(0) | trackback(0) |

バタバタ

2006-03-21 (Tue) 22:54
おとといから昨日にかけて、可愛い甥っ子と遊んで来ましたvv
あ~らぶvv
本当に可愛いんですよぅ!>< 
姉の子ですが、血のつながった子供は、やはり違いますのぅ。

で、甥っ子つれて一緒に外出したのですが、世の中のおかあさん達って
凄いな~と今更ながら実感。そして多少のことはしょうがないよね、と
ちょっと世の中の若母の見る目が変わりました。
ま、よくないものはよくないですけれど。
少しは多めにみてやれよ自分。みたいな(笑)

そして~昨日から今日にかけて、友人が泊まりに来て下さいました☆

Fさん、昨日はテンション低めでごめんなさい。でも大体あんなです(笑)
絵大事にします~(^3^)☆Chu!!

はっ!私信になってしまいました。失礼をば。
Fさんは、私の居合刀をモデルに絵を描いてくださる、奇特なお友達です(笑)
水彩画が抜群です。鼻血でます。
また来てねvv(また私信)

楽しいお休みでした☆明日から仕事、がんばるぞーオー!



-余計なひとり言-
近頃、ここのオンライン内容をどう整理するか悩んでます・・・。
居合とオタクのバランス・・・難しいんですけど σ(^_^;
(オンラインでも自分を出し切れてないなんてーむっつりだー(笑))
日記 | comments(4) | trackback(0) |

ぐるぐる

2006-03-19 (Sun) 14:52
3/16発売のFF12、買っちまいましたヨ(^^;;)

FF12の感想~
かるく手をつけましたが・・・目、目が疲れるるるる(+_+)
タダでさえ夜更かしでぼんやりしている頭に、あの画面は正直キツイです。
画面がね、コントロールしている場面でも綺麗なんですけど、
逆に目が情報量についていけてなくて、頭がクラクラです(笑)年かね・・・;

相変わらずストーリーは気になる始まり方でして~年寄りはちくちくと
進めていこうかと思っています(笑)ムービー見たさの執念(笑)

ちなみに
「ワンダと巨像」←放置(オイ)
「キングダムハーツ2」←やっと攻略
であります。アハハハハ。

こうしてみると、私、ゲーム結構やってますね・・・(下手だし遅いけど(爆))
日記 | comments(2) | trackback(1) |

2006-03-18 (Sat) 01:04
口臭が芋くさいよ・・・。

会社のみでした。調子に乗って芋焼酎のみました。酔いよい・・・vv
焼酎友の会(私設)の一員としては外せないでしょう。でも銘柄忘れた・・・。

復帰宣言して書き込み損ねて二日間。ダメ人間更新チュ~

・・・明日、居合じゃねーのかぁ!?がぼん 朝早いよ・・・
日記 | comments(0) | trackback(0) |

ピコーンピコーン

2006-03-15 (Wed) 23:48
胸のランプが点灯したので戻ってきました。(ウルトラマンつながり!?)


今日、ある資格試験を受けてきました。
終わった・・・やっと終わったよー(=´∇`=)

直前にいきなり勉強し始めたダメ人間ですが、なんとか試験完了まで
こぎつけました。よかったよかった。
(いや、受かるまではよかったとは言わないか・・・ヒトリツッコミ)

というわけで、再びネット生活です。(不健康そうだな(笑))

今日はなにはともあれ、寝ますー
久しぶりに長時間集中してたから脳みそが疲れてますよ・・・(苦笑)
日記 | comments(0) | trackback(0) |

ぐぅ

2006-03-12 (Sun) 22:27
だ、ダメだぁ~・・・>< 駄目人間発動!!ジュワッチ!!(ウルトラマン風で)←オイ


15日まで所用によりお休みします。むがぁ!!!怒→自分
日記 | comments(0) | trackback(0) |

「FROM ME TO YOU」 ジャンキー

2006-03-10 (Fri) 23:51
最近寝ても醒めても聴く音楽はYUIのアルバムばっかり。
中毒者です。
アルバム「FROM ME TO YOU」 ジャンキーと化すこの頃。はうん

最近はカラオケ以外で、外で大声で叫べる場所がなくなってきました。
大きな声で歌いながら歩きたい・・・♪
日記 | comments(0) | trackback(0) |

マキちゃん

2006-03-09 (Thu) 23:59
最後に試斬のお話を!今日は長いゼ<(`^´)>

合宿感想~その参 試斬初体験~ いきましょー♪


試斬では、本身(本当に切れる刀)を使用して巻き藁(まきわら)を斬ります。
刀は、試斬用に先生方が持ち込まれた重く太めのものを借りました。

巻き藁は前日から十分に水に浸して用います。
合宿所についてすぐ、巻き藁をポリバケツに突っ込み、水に浸します。
巻き藁はポリバケツの高さの二倍近くなので、その日の練習が終わったら、
ポリバケツから取り出し、逆さにしてやります。
このときには水を含んで巻き藁が重いオモイ~><
そしてまた水を足して浸しておきます。
で、夜にもう一度ひっくり返します。これで翌日の午前中に使用可能となります。

ま、合宿のときは夜に皆で騒ぎすぎたので、翌朝ひっくり返す羽目となりましたが。
ひっくり返すのを忘れていたことを思い出した先生の言葉が忘れられません。
「あっ!マキちゃん忘れてた!」
「・・・ハイ!?」
「巻き藁だよ~ぅ」
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」

いや、そんな小話は求めてないので横に置いておいて。(笑)
いざ、試斬!

最初は一畳でまずはチャレンジ。
無理。むりです・・・T T。 はっきりいって全然ダメでした。
初心者は、立った状態で抜き身を構え、左足を引いて、右下へ袈裟切りするのですが、
それでも巻き藁の半分くらいまで刀が食い込むだけ。
それに斬り跡がすでにうねっているんです。><ダメじゃあ~

ということで、半畳に挑戦。
ここでも最初は一畳の時と同じ。太さが変わっても全然斬れず食い込むだけ。
それを見ていた先生が、切り口がうねっているだろう?
刃筋がまっすぐでないから斬れないのだよ、とおっしゃいました。
そして、一度巻き藁に刃をたてて、そのままの角度で腕を振り上げ、
巻き藁を通り過ぎた先まで振り抜くのだ、とアドバイス頂きました。

アドバイスどおり、素直に刀を振り下ろした瞬間。
ストンと藁が斜めに斬れました。

あの瞬間の衝撃は忘れられそうにありません。
ほとんど力はいらないのです。
まさに、ストン、という感覚。手にはほんの少しの衝撃。

それまで巻き藁をガシガシ刀で突っ込んでしまっていたときは、
先へ通る感じなど全然ありませんでした。
それがいきなり刀が通ってしまう感覚。
きっと人を斬るときもこんな感じなのだろうと思い、ちょっと怖くなりました。
(実際、巻き藁一畳分がちょうど人の首にあたる、といわれているそうです。誰だよそんなこと言ったのー><)

半畳は一回斬れたあとは三回に二回はうまく斬られるようになりました。
そのあと一畳もチャレンジしましたが、それはまだまだ。
一度もうまく斬られませんでした。要修行です。

諸先輩方は流石です。一畳くらいは簡単に落とされます。
でも、師範は格段の差でした。

座った状態で、足を踏み込み、鞘から抜刀して下段から上段へ逆袈裟斬り、そのまま直接藁を斬るのです。
そして一度斜めに斬った巻き藁をもう一度重ねます。
同じようにして、上に乗っている部分をさらに半分に綺麗に落とされるんです!!
もちろん、師範が切る巻き藁には一切支えがありません。
(私たちは蝋燭を立てるような心棒に巻き藁を差して斬るのです。)
平均台みたいなのが短くなっている台の端に、巻き藁を立てているだけ。
つまり、師範が斬る時には他に一切力がかかっていない、ということなのです。
だから、下の部分が倒れることがない。

合宿の時は調子が悪い、とおっしゃっていましたが、大変素晴らしいものでした。
やってみてわかる、その凄さ。
眼福眼福vv


ふぅ~語ってしまいました。
この時の私の衝撃が少しでも伝われば、と思います。
楽しいの半分、恐いの半分、悔しいの全部(笑)

本日はこれにて!あでゅ~
居合道 | comments(0) | trackback(0) |

短くったって

2006-03-08 (Wed) 23:59
刀なんです!!

合宿感想~その弐 木刀-脇差初体験~ かる~くいきまっす!!

えぇ。短くても立派に武器なんだな~と実感。
脇差は座技からの剣術として使用してますが、
動きは長い木刀でやるときとあまり変わらないように感じます。
ここでも、真っ向の脇差を受け流して相手の斜め前に踏み込み、
首を狙う型なんかもあります。
で、やっぱり恐い(笑)

なにより座っている位置が近いんですよ!
え?これで斬りつけちゃうんですか!?えええ?みたいな距離。
手をのばせば届く位置に正座してますから(笑)
相手が刀に手をかけた一瞬、こちらも同様に相対するのですが、
本当に近いので実際はマジ怖かろうと思います。

長い木刀でやる剣術は、離れたところから五歩ほどお互い走りよって
から始まります。
だからまぁ、刀を合わせるときは長くたってお互いの距離は近いんですけれどね(笑)

短くたって刀は刀。基本は一緒でしたが、やはり初めての脇差は新鮮でしたvv
居合道 | comments(0) | trackback(0) |

木刀初体験

2006-03-07 (Tue) 23:49
いつも他のサイト様巡りをしていて自サイト更新が遅れてしまうダメ女、木の葉です。こんばんは。

では忘れてしまう前に、合宿感想~その壱 木刀初体験~いきましょうか!

木刀で感じられたのは力のそらし方?でしょうか。

型なんて名前もなんだかうろ覚えなので書くのは控えますが、
相手の袈裟切りに対してしのぎをぶつけ、刀を利用して相手の力を
相殺し、押さえつけてしまう、という型があります。
これは結構な驚きでした。
あれ、やられると本当に力が入らなくて、面白いです。
そしてキチンと相手側に力が入っていないと上手くいかない。

木刀での剣術は、上段と下段のものが組んでやります。
下段の人間が勝つ形で型がすすむのですが、勉強のため逆も体験しました。
なので、私が本気で力を入れていないとうまく相手が返せないのですね。
うまく説明できませんけど、力をそらす、というのはこういう事を
言うのだな、と実感しちまいました。

それとですね、相手の真っ向を直前で半身によけ、
喉元に刀を突きつける型があります。
マジ恐いです(+_+)
喉元に木刀があるだけで異様な圧迫感を覚えます。息苦しい感じ。
紙一重でこちらの攻撃を避けられたうえに、一瞬で喉元に刀が
突きつけられたらホント、ひとたまりもないですよ・・・ぶるぶるっ。

真っ向の刀を受け流して相手の斜め前に踏み込み、
首を狙う型なんかもあります。これも結構恐い。
受け流した側(自分)の刀を上手く逃がしてやらないと、
自分の刀で額をうちます。(額に木刀ぶつけました(笑))
また受け流したときにきちんと肩をひいてやらないと、
恐らく肩を斬られます。ひょええええ。

それでもいつも一人でやるよりは、分かりやすくて楽しいですけれど。
難しいです。


明日は木刀-脇差編をお伝えしたいと思います。
居合道 | comments(0) | trackback(0) |

忘れちゃう前に

2006-03-06 (Mon) 23:59
雛人形を飾って、写真とってあったのにUPし損ねました!
くやしいので、今日は雛祭り気分でvv

雛祭り


母が作ってくれた内裏雛です。
飾らないと嫁に行かないらしい、という話を聞いて今年は時期をはずさずに出したとか・・・!?
でもすぐしまわないと意味がないのでは??(まだ飾ってある(笑))
日記 | comments(0) | trackback(0) |

合宿終わったー

2006-03-05 (Sun) 23:15
帰ってまいりました!只今ほどよい疲れで眠気ビンビンです(笑)
簡単にご報告を。

えー内容的には全然つらいものではありませんでした。
大人の合宿構成になっておりました。

今回初経験が三つ!  w(゜o゜)w おおっ!!

剣術稽古(長木刀、脇差木刀)、試斬、です。

剣術稽古は実際に上段の人と組んで刀をぶつけながら型を稽古します。
本当に相手がいてやる稽古は、いつもの居合、仮想敵とは違い、具体的に感覚がつかめるので面白いです。しかも脇差は、あの長さの刀を持つこと自体初めてなので、興味深かったです。
そして試斬!
巻き藁(まきわら)を斬ってきました!!!
結果から言いますと、半畳の巻き藁だけうまく切り落とせました。
でも、一畳はまだ切り抜くところまでいけません・・・むむ。

それぞれの稽古に色々思うところがあったので、明日から少しずつ内容と感想をのせていきます。

今日はもうダメです(-_ゞ 寝ます。おやすみなさい・・・。
日記 | comments(2) | trackback(0) |

やっぱり

2006-03-05 (Sun) 23:04
画面左端に記事を書く画面は、なんとなく落ち着きません。(私が。)
というわけで、またテンプレート変更・・・。
日記 | comments(0) | trackback(0) |

><

2006-03-04 (Sat) 01:32
うわぁん!明日の準備してたらもうこんな時間だよぅ><

土日で居合の合宿行って来ます。
つーか、荷物重!!!!!><どうにかならないのっ!!
やはり、稽古着類、居合刀だけでも重いのに、泊まりとなったら当然荷物は増えます。
それに加えて、私、無駄に荷物を持っていくタイプなのですよ(^^;;)
だから、どうがんばっても荷物が減らない(笑)

それでですね、五応ですが、週末でもう一度きちんと習ってこられると思うので、そちらの報告は帰宅後で・・・(逃亡)

ということで、あわただしいですが、寝ますっ!
これじゃあ明日体力もたないよー(+_+)
日記 | comments(2) | trackback(0) |

ありゃー!

2006-03-03 (Fri) 00:22
テンプレート変えてみました。
春に向けて!


ってテンプレート選択に色々迷っていたら、もうこんな時間!
明日は病院だったりします。
結果が恐いのでちゃんと寝よう・・・(つかもう遅い(笑))

五応の話はまた明日っ
日記 | comments(0) | trackback(0) |

今日も一日おつかれです。

2006-03-01 (Wed) 23:59
働きものな一日でした。みんなのひっぱりだこ!
雑用な気がするけど・・・いや、充実してたから、いいの!


さて、藤枝さん!お約束の下げ緒、はずした居合刀の画像を
UPしておきます~vv 感動の絵のお返しですvv

下げ緒1


下げ緒2


出血大サービス!二枚組で!(笑)

うーん、でも暗くてちょっと見づらかったかも・・・!?すいません~><
日記 | comments(0) | trackback(0) |

立ち技

2006-03-01 (Wed) 23:49
では五応をとりあえずカンタ~ンに解説。

五応
は以下の五つの立ち技から成り立ちます。
 □胸尽し(むなづくし)
 □円要(えんよう)
 □両車(りょうぐるま)
 □野送り(のおくり)
 □玉光(ぎょっこう)

今日はとりあえず五応のうち一つを説明。
「五応」全ての立ち技は自然体で立っている状態から始まります。
鯉口を切ってから体の動作を始めます。(これは全て同じ)

 □胸尽し
  正面からの真っ向を避けて突く技です。
  抜刀と同時に右足を引き、半身になります。
  (右足は正中線にかかとがかかるくらい。)
  刀の先は鞘に残して完全に抜刀します。(半身にひいた右にあわせて抜刀)
  そのままの体勢から、脇を締めて前方へ突きを出します。
  (相手のみぞおち付近。
  抜刀したとき、刀は横です。突きの時もそのまま横です。)
  突きが相手に入っていると想定するため、一旦刀を真っ直ぐ引きます。
  そして右足を出しながら真っ向。
  血振りで右足を引き、納刀。そのまま遠山の視線。



説明が、む、難しい・・・。
思い出しながら書き書きするので精一杯です~(+_+)
居合道 | comments(0) | trackback(0) |

座技

2006-03-01 (Wed) 00:17
予告していた五用をとりあえずカンタ~ンに解説。

五用
は以下の五つの座技から成り立ちます。
 □真(しん)
 □連(れん)
 □左(さ)
 □右(う)
 □捨(しゃ)

それぞれの流れを説明。
全ての座技は正座の状態から始まります。

 □
  右足を出しながら右上に向かって逆袈裟。
  位置を変えずに手首を返し、左足を出しながら左下に向けて袈裟切り。
  蹲踞(そんきょ)で納刀。立ち上がって遠山の視線。

 □
  抜刀しながらひざ立ち。
  右足を出しながら真っ向、目の高さで刀を止める。
  左足の位置を変えずに体ごと後ろを向いて左足を出しながら真っ向の姿勢へ。
  (右足は跳ねて正中線を越える感じで。)
  刀は目の高さから位置を変えずに振りかぶり、そのまま真っ向切り。
  蹲踞(そんきょ)で納刀。立ち上がって遠山の視線。

 □
  横からの攻撃を想定。
  刀に手をかけると同時に、体勢を変えず首ごと左を見据える。
  その状態から刀を1/3ほど引き抜き、右ひざと左足を支点に左へ向く。
  左足を踏み込みながら横一文字。
  頭の後ろを突くようにして振り上げ、右足を出しながら真っ向切り。
  蹲踞(そんきょ)で納刀。立ち上がって遠山の視線。  

 □
  横からの攻撃を想定。(基本は左の逆パターン)
  刀に手をかけると同時に、体勢を変えず首ごと右を見据える。
  その状態から刀を1/3ほど引き抜き、左ひざと右足を支点に右へ向く。
  右足を踏み込みながら右上に向かって逆袈裟。(ここから「真」とほとんど同じ)
  位置を変えずに手首を返し、左足を出しながら真っ向切り。
  蹲踞(そんきょ)で納刀。立ち上がって遠山の視線。 

 □
  左足を出しながら横一文字。
  頭上からの刀を鍔で止めるつもりで、頭上前方で刀を立てて構える。
  (このあとの右下への袈裟を想定して刀は少し左に傾ける)
  右足を出しながら、相手のすねの位置に向かって袈裟斬り。
  蹲踞(そんきょ)で納刀。立ち上がって遠山の視線。


一気に書いてみたけれど。簡単じゃないですよね・・・ハハ。
さて。あってるのかしら・・・(汗)

追記:
ぎゃ~普通に間違ってました。コソ~リ修正(3/1 10:00)。
(↑仕事中になにをしているのか(爆))
居合道 | comments(3) | trackback(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。