スポンサーサイト

-------- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | comments(-) | trackback(-) |

ちょっといい話。

2006-11-17 (Fri) 23:58
べらぼうに忙しいわけでもないのに、心が忙しくて、何故かブログが滞ってます。

なぜ?

今日は三ヶ月に一回の病院でした。
いつも車で行くんですけど、その道筋、車中のラジオでちょっといい話を
聞いたので、そいつを。誰が話してたかは忘れたけど。(ヒドイ)

俳人の女性のようでした。
彼女は最近、昔の日記とか、何かあった時、人に見られるのを恐れ
片付けようとしたそうです。
で、思わず読み返したそうで。

日記には、俳句集を出して、こういう仕事をして、やっていきたい。
そんな風に語っていて。
それを読んで、ハッとしたと。
今の自分は夢だったんじゃないか!

今は、日々に忙殺されて愚痴とか文句とかたくさん垂れ流しにしている。
だけど、今の自分は、昔、自分が夢見ていた自分で、憧れだった仕事
じゃないか、と。

今の仕事が夢だったこと、憧れだったことを忘れていた。
そのことが凄くショックだった。

と語っていました。
で、そんな気持ちを忘れないためにも日記はとっておくことにしたそうです。


これを聞いて、私もハッとしました。

確かに今の仕事は自分がずっと思っていた職業とは違う。
けど、数ある仕事のうちで、自分が二番目にやりたかったことと、
すごく近い位置にいる。

それって、本当は凄いことなんじゃないかな?と思ったんです。

だって、きっと今の自分を学生の時の自分の目で見つめれば、
とても眩しく映るんじゃないだろうか。

でも実際はそんなことはない。
色々あるし、思い通りにいかないし。で、愚痴ばっかり。
あぁ~イカンなぁ、と。

ちょっと俳人の女性とは違うかもしれないけれど、似てる。

自分でやりたかったもののイメージっていくつかあります。
そんな憧れや夢を少しは叶えているし、もっと叶えるために出来ること
ってある気がする。

そう思って、ちょっとポジティブになれました。(笑)


今日も長くなっちゃったな・・・。
でも、いいや。
そんな自分を目指してがんばろう。うん。
日記 | comments(0) | trackback(0) |

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。