スポンサーサイト

-------- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | comments(-) | trackback(-) |

運動日 そして小話。

2006-02-05 (Sun) 00:49
朝は居合、夜はバドミントンな一日を過ごしました。
つ、つかれた・・・orz。

今日は新しい型を教えていただきました!
早速ご紹介!・・・といきたいところですが。
実は最初の型もキチンとレビューしてないことが判明。

・・・
・・・・・・
・・・・・・・・・今日はやーめっピ。

そのかわり、小耳に挟んだ会話で気になった疑問点をひとつ。

納刀の仕方ってみなさんどうされてます?
私、納刀なんて皆一緒だと思っていました。でも色々あるようですね。少なくとも横納刀という方法があるのだとか。

ウチの流派では、納刀は刀の刃の部分を上に向け、鯉口を握っている左手の上を滑らせながら右斜め前45度の方向へ腰の高さで水平に引き、その高さと角度を変えずに納刀します。
ま、いわば立てたままの納刀となるわけですが、小耳に挟んだ会話の内容からすると、納刀時、刀を引くときに刃を横向きにする納刀方法があるそうなのです。
果たして、本当に納刀に様々な方法があるのでしょうか?

うん、疑問だ。むむ。
日記 | comments(5) | trackback(0) |

コメントの投稿

非公開コメント

いろいろな納刀

こんにちは。
刃が上のほうが、左手の上を滑らせやすいと思いますが。別に水平になってもあまり不思議はないですね。
刀を左手に触れないように納刀する流派もありますし。
ちなみに英信流では、血振るいの時に柄を逆に持ち替えて、そのまま逆手で納刀する形もあります。

ほえ~

>空穂さん
左手で触れないように納刀するってどうやるんでしょう・・?想像できないです・・・。私がそんな方法で納刀したら、きっと鯉口がすぐダメになってしまうでしょうね(笑)
英信流では逆手で納刀があるのですか!カコイイ・・・・vv
あ、でもウチも逆手で納刀あったような・・・?今度聞いてみます!

全剣連では

刃を上にするのは同じです
みなさんのとこも同じかもしれませんが
納刀のときの刀の引き寄せ方で
「二の字納刀」と「のの字納刀」があります
僕は「のの字納刀」です(カッコいいから^^;)

刃を寝かしての納刀は
前田納刀といったと思います

そんなに!

>Hiroさん
えぇ!?そんなに納刀に種類があるんですか??
「二の字納刀」と「のの字納刀」?どう違いがあるのかしら・・・。横にして納刀するやり方は前田納刀というのですか!へぇぇぇ~
Hiroさんもの知り・・・良くご存知ですね。
そしてのの字の方が格好良いのか・・・要リサーチ。(笑)

とうとう出ちゃったね

うわさは本当だったよ。
http://himitsu.ath.cx/4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。